SanDragon

【27歳】中途で看護師に転職した体験談

現在、私は姉が勤務をしているクリニックで勤務をしており、人間関係なども安定をしており、じぶんも精神的に安定をしております。
私自身は元々エンジニア関係の仕事をおこなっておりました。
昔から人間関係というものが非常に苦手であり、学生時代のときなどもいじめにあったこともあります。
じぶんはいじめられることに心当たりがなく、そういった立ち位置の人間であると思っておりました。
社会人になると環境がかわると思っておりましたが、エンジニアの職場でもいじめにあってしまい、それでじぶんはメンタルを痛めてしまい、24歳のときに会社を退職させていただきました。

このことをじぶんは姉に相談をさせていただき、看護師を目指してみてはどうかといわれました。

看護師は同僚の同士の蹴落とし合いなどは基本的におこなっていないといわれました。

患者の命をあずかっているので、みんな真剣に勤務をしており、いじめなどはどこの病院でも発生はしないだろうといわれました。

その言葉を信じて自分は27歳のときに看護師学校を卒業させていただき、大型の病院で勤務をすることができました。

ですが、じぶんは中途の人間であり、そのことで年下の先輩看護師からですが、いろいろといじられてしまいました。

それだけならいいのですが、挨拶をしてもじぶんだけは全く返してくれないこともありました。

我慢をしておりましたが、じぶんのことをまるでよそ者のように見てくる人がほとんどでありました。



仕事を辞めてから

じぶんはそのことに耐えることができなくなってしまい、29歳のときにその病院を辞め、姉にも相談をさせていただき、姉が看護師として勤務をおこなっている個人クリニックのほうで勤務をさせていただいております。

現在勤めているクリニックでありますが、主治医と含めて7人体制で勤務をおこなっております。

自分と姉以外は全員が年配のベテラン看護師であり、じぶんのことを息子のようにかわいがっていただいております。

職場に身内がいるのでじぶんにとってほんとうに心強いです。
これからは途中で逃げずにしっかりと勤務をしていきたいと思っております。

姉に教えられてこととはまるで環境が違っておりましたが、現在じぶんが勤務をしている職場はほんとうにアットホームな会社であるので、よかったです。
ほんとうに姉に感謝をしております。

»コラム・エッセイのページへ戻る





ライター紹介

私は現在30才男性看護師をやっております。
27歳のときから転職し看護師をおこなっております。

アーティスト紹介

@sandragon965

いろんな敵とこっそり戦う画家
とにかく、今の状況を脱するためにリアリズムという作品を制作することにした。(画家をしております。個展の案内はメールで配信します。登録はこちらです!!)
»プロフィール»インスタグラム»twitter

ニュースレター登録

個展の案内をメールで配信しております。
詳しくはこちら
↓メールアドレスを入力してください