SanDragon

ファスティング3日目の目に見える変化

ファスティング3日目は、空腹感がかなり辛いと思います。
ですが、その辛さを簡単に吹き飛ばす嬉しい効果があるんです。
それは鏡を見たときの自分のお肌。
ツルツル・ツヤツヤで肌色もワントーンアップしていることに気づくでしょう。
だんだんと内臓が休まり、血液がキレイになった効果です。
しかも嬉しいことに、この効果はファスティング終了後も持続します。それはファスティングによって心身ともに生まれ変わり、味覚がリセットされて健康的な食生活を自ら選べる自分に変わっていくからに他なりません。

ファスティングを終えた最初の食事後のビックリ体験

ファスティング後に食べる「スッキリ大根」と「梅湯」が、体内に溜まった胆汁とともに不純物や有害物質を排出する手助けをしてくれます。
「スッキリ大根」とは、大根を昆布だしのみで40分煮たもの。味噌を添えてもOKです。
「梅湯」とは、大根の煮汁に梅干しを加えたものです。
これらを飲むことで腸の動きがよくなって、デトックスがスムーズに行えます。
スッキリ出た後は、酵素ドリンクを必ず飲むようにしてくださいね。低血糖を防止する効果があります。



ファスティングでリバウンドしない理由

ファスティングをした後、回復食期間を経て通常の食事に戻していきます。
そのとき、自分の味覚がリセットされた感覚にまず驚きます。
食材そのものの旨みをより感じるようになり、味付けが自然と薄味になっていきます。
すると自然とよく噛んで味わうようになり、以前より少ない量で満足感を得ることができます。
また、これまでジャンクな物が好きだった方はそれらを欲しない自分に気づくことになります。
良い素材でできた身体に優しい料理を適量食べることが習慣となり、リバウンドを自然と防いでくれるのです。

効果的なファスティングのための必需品

ファスティングの必需品はこの3つ。
「酵素ドリンク」「マグマソルト」「紫蘇漬け梅干し」

ファスティング時の低血糖状態を防ぎ、良質な栄養を補給してくれるのが「酵素ドリンク」です。
酵素ドリンクとは、植物発酵エキスでできた生きた酵素が入っている液体のこと。
水で割って飲む事もできます。

これをファスティング時に適量摂取することによって、低血糖を防いで安全なファスティングができると言われています。
「マグマソルト」は、ファスティング中にだるくなった際、1回2グラム程度づつ舐めることで症状を落ち着かせることができます。
「紫蘇漬け梅干し」は夕方に1粒食べるのがおすすめ。お湯に入れて潰して飲むのも美味しいです。
出来るだけ自然素材のみでできた、良質な物を選びましょう。

»コラム・エッセイのページへ戻る





ライター紹介

主婦ブロガーです。
美容や家事について綴っています。

アーティスト紹介

@sandragon965

いろんな敵とこっそり戦う画家
とにかく、今の状況を脱するためにリアリズムという作品を制作することにした。(画家をしております。個展の案内はメールで配信します。登録はこちらです!!)
»プロフィール»インスタグラム»twitter

ニュースレター登録

個展の案内をメールで配信しております。
詳しくはこちら
↓メールアドレスを入力してください